toggle
2017-04-18

【毎土曜】英語でバレエ 講師:ジェームス・スキルトン

みなさんこんにちは。

【英語でバレエ講師】のジェームス・スキルトンです。

[英語でバレエ] [ジェームス先生の英会話]

を担当します。

英語でクラシックバレエを学ぼう。

ふたつを同時に学ぶ事は、お子様にとって最高の情操教育になります。

 

 

私は英国ロンドンの出身です。

妻は日本人で、ハーフの娘がいます。

私は苦労をして日本語を身につけました。
1,000語以上の漢字の読み書きを習得しました。

私が正しい日本語を学ぶ事ができたのは、正しい学び方を選択したからです。

英語を学ぶには、まず外国人とのコミュニケーションを育む必要があります。

そこで、文化の違いを感じたり、言葉の違いを感じることで、
お子様の感性と学習意欲を高めていきます。

そういう意味で【英語でバレエ】はお子様にとって最高の情操教育になります。

まずは無料体験にいらしてください。

ジェームス・スキルトン(英国・ロンドン出身)

英語でクラシックバレエを学ぼう。

ふたつを同時に学ぶ事は、お子様にとって最高の情操教育になります。

10歳でバレエを始め、バーミンガムロイヤルバレエスクールに入学。

1997年~2000年イングリッシュナショナルバレエ、バーミンガムロイヤルバレエ団の公演に出演する。

2007年来日し、NBAバレエ団(日本バレエアカデミー)に入団。

現在は、自身のイングリッシュスクールを主宰し、子どもから大人まで英会話の指導をする。

主に児童、ジュニアクラスを担当。英会話の習得を目的としたシニアへのクラスも予定しています。

それぞれの体験入学を募集中です。

初回のみ無料で受講できます。

お申し込みは簡単!

お問い合わせフォームよりお申し込みください
担当:小山が承ります。

Facebookファンページから簡単にメッセージが送信できます。
https://www.facebook.com/sublet.studio/

>>>子供から大人まで楽しめるフェアリーバレエ教室の詳細はこちらをご覧ください

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号

ご住所

どの講座に興味がありますか?

メッセージ


関連記事
Comment





Comment



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。